そもそも「水」とは
01.

水ってほんとうに必要なの?

articles

私たちの体に含まれている“水”は体重の約60%!

人間の体はどのくらいの割合で水でつくられているのでしょうか?性別や年齢でと違いはありますが、胎児では体重の約90%、幼児では約70%、成人では約60~65%、老人では約50%が水でできているのです。

1日に約2.5リットルの水分補給が必要!?

成人が1日に排出する水分の量を合計すると、約2.5リットルにもなります。主な排出分は、尿や便として約1.3リットル、呼吸や汗として約1.2リットルです。 成人は、1日の排出量とほぼ同じ約2.5リットルの水分を飲食物から補給する必要があります。平均的な食事で約1.0リットル、タンパク質・炭水化物・脂肪などの代謝によって得られる水でさらに0.3リットルの水分を摂取できるので、残りの約1.2リットルを飲み水から摂取することになります。

体への水分の出入り

体への水分の出入り

出典:健康のために水を飲もう推進委員会HP(厚生労働省)